業務用そば粉の試作と提案、玄蕎麦の販売サイト [営業店様・法人様のお取引] が一新しました。

おはようございます。
今日は雨が降って薄暗い朝となりました。

寒いです・・夜中に何度も目が覚めるのは年を重ねたせいではなく寒さのせいだ・・。
そんなことを思いながら今日は目覚めでした。

昨日、業務用サイトのリニューアルを行いました。
■業務用そば粉の試作と提案、玄そばの販売。カガセイフン
https://www.kaga-seifun.com/

このサイトは業務用そば粉の販売とオリジナルそば粉のご提案、福井県産玄そばのお取引を目的にしたもので、今回で3度目のリニューアルとなります。

この↓サイトは初代サイト。運営期間は約3年。

福井県産石臼挽き業務用そば粉の販売|越前そば粉製造元カガセイフン

こちらは↓2代目のサイトで運営期間は約1年。

業務用そば粉と玄そばの提案・販売。石臼挽き、国産|カガセイフン

そして↓今回のリニューアル。

業務用そば粉試作と提案、玄そばの販売。|カガセイフン

これだけ見ると大して変わっていないように見えますが、見やすさと分かりやすさを充実させ、私たちや農家さんの想いをギュッと詰め込みました。スマートフォンやタブレットにも対応しております。お時間のある時に見ていただければ幸いです。

[11月26日(木)]
天気:雨
石臼工場内室温:12℃
石臼工場内湿度:59%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉の試作と提案、玄そばの販売。営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 粉奈屋六代目の足あと | タグ: | 業務用そば粉の試作と提案、玄蕎麦の販売サイト [営業店様・法人様のお取引] が一新しました。 はコメントを受け付けていません

【月刊専門料理:2015年12月号】「日本料理 龍吟」山本征治の一品(第9回:新そば)にて、早刈り新そばの丸抜きと【吉峰】抜粗挽きそば粉が使われました。

【専門料理】2015年12月号「日本料理 龍吟」山本征治氏の一品(第9回:新そば)にて、福井県産早刈り新そばの丸抜き(抜き実)【吉峰】抜粗挽きそば粉を使いいただきました。

【専門料理】「日本料理 龍吟」山本征治の一品(第9回:新そば)にて、早刈り新そばの丸抜きと【吉峰】抜粗挽きそば粉が使われました。

山本征治さんは当然、僕の事は知らないでしょうけど、僕はよくテレビで山本さんを拝見していましたし、山本さんが出ている気に入った番組のいくつかをよく見返していたりするので、今回、福井の新そばを食材にお選びいただいたのはとても光栄なことでした。

【専門料理】「日本料理 龍吟」山本征治の一品(第9回:新そば)にて、早刈り新そばの丸抜きと【吉峰】抜粗挽きそば粉が使われました。

10月下旬から出回る、秋の新そソバ。柔らかな黄緑色が美しい新ものをつかい、山本氏は色味と香りが生きた”料理屋的表現”のそばがきをこの秋考案した。粗挽きのそば粉に水を合わせて練りながら炊き上げ、同時期に解禁を迎える真鴨を合わせる。低温で火入れした胸肉と、真鴨のだしにかえしを加えたゆるい餡。胸肉にはネギをからめ、そしてそばがきには辛味大根を丸く取って添え、「鴨南蛮蕎麦」の取り合わせとする。
ソバ粉は細かすぎると炊いた時に糊のように、一方粗すぎると重い仕上がりに。もったりしているが重くないのがこのそばがきの身上だ。※記事より抜粋

オイルバスで低温火入れした野生の鴨肉に早刈り新そば【吉峰】の蕎麦掻。作り方も細かく紹介されています。そばがきのまとめ方も食欲をそそるし、蕎麦屋とは全く違う料理人ならではのお料理だと思いました。お互い旬を迎えた食材同志、味わい深いんでしょうね。

青々しいこの色味は早刈り新そばが出るこの時期だけのもので、未熟な状態で刈り取る必要がある早刈り新そばは収穫量が少ない貴重品です。日が経つにつれ黒化率が上昇し、青みも弱くなっていきますので、ぜひこの時期に味わっていただきたいです。

それにしても美味しそう・・食べてみたい。

[11月22日(日)]
天気:曇り
石臼工場内室温:12℃
石臼工場内湿度:48%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 【吉峰】抜粗挽き蕎麦粉, そばガレット、クレープ、そば粉の料理, 福井県産玄そば、抜き実(丸抜き) | タグ: , | 【月刊専門料理:2015年12月号】「日本料理 龍吟」山本征治の一品(第9回:新そば)にて、早刈り新そばの丸抜きと【吉峰】抜粗挽きそば粉が使われました。 はコメントを受け付けていません

フード・アクション・ニッポンアワードに、「福井県産在来種を使用した石臼挽き越前蕎麦粉」が入賞しました。

おはようございます。
本日より2日間、福井県産業会館にて福井そば祭りが開催されます。また明日22日(日)は全日本素人そば打ち名人大会が開催されます。今年は何県の誰が名人に選ばれるか非常に楽しみです。そろそろ福井県からも4人目の名人が出ないかとソワソワしています。

さてこの度、弊社の越前そば粉が「福井県産在来種を使用した石臼挽き越前蕎麦粉」としてフード・アクション・ニッポンアワード2015の商品部門(農林水産業分野)にて入賞いたしました。

フード・アクション・ニッポンアワードに、「福井県産在来種を使用した石臼挽き越前蕎麦粉」が入賞しました。

「福井県産在来種を使用した石臼挽き越前蕎麦粉」とは?

福井県では全国でも珍しい在来種のそばを無農薬で栽培しています。品種改良していない在来種は天気の影響を受けやすく栽培が非常に難しいため収量が少ないのです。

昼夜の寒暖差が大きく山から流れるミネラル豊富な地下水で育つそばは、小粒ながら味わいが濃厚でナッツに似た香ばしい香りを持ちます。この福井在来種の玄そばを100年以上使用している石臼でじっくりと製粉し、挽きたて3時間以内に発送しています。

フード・アクション・ニッポンアワードに、「福井県産在来種を使用した石臼挽き越前蕎麦粉」が入賞しました。

フード・アクション・ニッポンアワードとは?

フード・アクション・ニッポンアワードに、「福井県産在来種を使用した石臼挽き越前蕎麦粉」が入賞しました。

フード・アクション・ニッポンアワードに、「福井県産在来種を使用した石臼挽き越前蕎麦粉」が入賞しました。
消費者の食生活の多様化や、農家の高齢化が進む中、国産農林水産物の消費拡大は極めて重 要な課題です。このため、「生産」「流通」「消費」のそれぞれの現場で問題意識を認識・共有し、消費者・企業・団体・行政など、全ての国民が一体となって国産農林水産物の消費拡大を具体的に推し進めることが望まれます。こうした機運を高めることを目的として、平成20年度に農林水産省が「フード・アクション・ニッポン」を立ち上げました。

多くの消費者が、国産農林水産物を選択して、使い、食べることで、生産者の方々がより多くの国産農林水産物を作れるようになり、食品にかかわる事業者・団体等によって、国産農林水産物を使ったより優れた商品や料理が提案されるといった好循環が創出されます。フード・アクション・ニッポンの活動を通じて『豊かな美味しい国産の食品に満ちたニッポン』という国をつくっていきたいと願っています。

「フード・アクション・ニッポンアワード」はその一環として創設した表彰制度です。国産農林水産物の消費拡大に寄与する事業者・団体等の優れた取組を表彰し、受賞した取組を全国に発信することにより、事業者・団体等によるさらなる取組を促進することを目的としています。私たちや未来の子供たちが安心しておいしく食べていける社会の実現を目指しています。
開催7回目となる2015年度は、新聞広告や交通広告、テスト販売、商談代行により先進的な取組を全国にアピールし、受賞者・入賞者を全力でサポートすることにより、国産農林水産物のさらなる消費拡大につなげていきます。※フード・アクション・ニッポンアワードホームページより抜粋

この他、越前そば見吉屋本店さまも入賞されました。おめでとうございます!

[11月21日(土)]
天気:曇り
石臼工場内室温:12℃
石臼工場内湿度:48%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 粉奈屋六代目の足あと | タグ: | フード・アクション・ニッポンアワードに、「福井県産在来種を使用した石臼挽き越前蕎麦粉」が入賞しました。 はコメントを受け付けていません

「不智(しらず)」内は半人前。智識と経験から自信と信頼が付いてくる。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

昨年、初めて参加させていただいた大人の書道教室グループ展が今年も大安禅寺にて2015年10月17日(土)~19日(月)の3日間行われ、今回も引き続き作品を書かせていただきました。

大人の書道教室グループ展 2015年のテーマは「嘘」

あなたにとって”嘘”とはどんなものでしょうか。
嘘を自分に落とし込んで生徒一人一人が墨と筆で表現する。

僕は嘘というとマイナスイメージを持ってしまいますが、今回のグループ展では必ずしもマイナスではなく、人によってプラスに捉えていたり自分を守るためのツールであったり、はたまた嘘と共に生き、時に対峙しているというか、まさに自分自身だ!という想いが伝わる作品ばかりでした。

何事も智識と経験があって自信や信頼が生まれる。「不智(しらず)」内は半人前。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

何事も智識と経験があって自信や信頼が生まれる。「不智(しらず)」内は半人前。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

紅葉が始まりかけた10月中旬。
この日は気温は低いけど日が差して温かいというお天気に恵まれて、自然を楽しみながらボーっとするにはとてもいい日。

何事も智識と経験があって自信や信頼が生まれる。「不智(しらず)」内は半人前。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

風で気が揺れるたびに漂う木や葉の香りとざわざわした音が癒しの効果を倍増させます。
そういえば以前、誰かからこんな話を聞いたことがあります。

「海は浄化、山は癒し」

波の音や動きは人間のもやもやした感情やストレスを吸い取るように流してくれて、山は緑や香りなどのマイナスイオンによって体をリラックスさせてくれる。片方でもいいけど、最初に海に行ってから山に行くとより効果が高いんだそうです。

何事も智識と経験があって自信や信頼が生まれる。「不智(しらず)」内は半人前。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

大安禅寺内の各部屋には生徒さんそれぞれの「嘘」を表現した書と説明書きが展示されていました。

「不智(しらず)」内は半人前。智識と経験から自信と信頼が付いてくる。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺
一つ一つに個性があり、字体や大きさ、太さによって書き手の強い意志が感じられます。

「不智(しらず)」内は半人前。智識と経験から自信と信頼が付いてくる。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

中には造語や造漢字などもあって、なぜそうなったのかという想いをくみ取りながら作品を感じるのが楽しみどころであり、このグループ展の醍醐味だと思います。

「不智(しらず)」内は半人前。智識と経験から自信と信頼が付いてくる。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

そば粉屋の職人として”不智(しらず)”内は半人前。

さて、2015年のテーマ「嘘」。
僕は「不智(しらず)」と書かせていただきました。
この書に込めた想いは・・

「不智(しらず)」内は半人前。智識と経験から自信と信頼が付いてくる。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

石臼でそば粉を挽く職人稼業に3人兄弟の長男として生を受けた僕は、幼いころから家族をはじめ取引先やご近所さんから大きな期待が寄せられていました。子供のころから仕事を見ているので、家業を継ぐということに迷いはなく、日々、口数の少ない父親や破天荒な祖父の背中を見て育ってきました。

いつしか、周りの期待に応えなければならない、期待を裏切ってはいけない、知らないと言うことが相手をがっかりさせるのではないかという不安な気持ちから、無意識に小さい話を大きく表現したり、ソバに関して実際に経験したことが無いことでも良く知っているかのように話したりしてしまうという時期がありました。僕自身は最終的に相手に喜んでもらいたい、笑顔が見たいという感情があったのだと思っています。

しかしある時、旅行先で自分に正直で真っ直ぐで気持ちのいい同世代の人と知り合ったんですが、その人の話は実体験に裏付けされたものでとても説得力がありました。また、自分が知らないことに関しては人の話に興味深く耳を傾ける姿勢にとても感動したんです。
今まで智識(経験)が無いから嘘をついて期待に応えようとしてきたけど、知らないことを知らないと言える方が知ったかぶりされるよりよっぽど信頼できるし、中途半端に知っていることほど薄っぺらいものはない。そして、ただ知識として知っているだけじゃなく、実際に見た、話した、触れた、行ってきた、やってきたという体験談がどれほど相手の気持ちを打つだろうと。

「不智(しらず)」内は半人前。智識と経験から自信と信頼が付いてくる。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺

これに気づいてから、僕は蕎麦に関係することについて「知っている」という言葉をあまり使わなくなりました。本質を知らないからです。
逆に「知らないから教えて」という言葉を多用するようになり、分からないことは素直に聞いたり調べるようにしました。また、見当はついていても実際やってみないと分からない事も多々ありますから、四の五の言う前に自ら行動して体験するようになりました。

「知っている」という言葉は大げさかもしれませんが、相手を満足させられるだけの知識と経験を重ねて、どんな質問や問題が起こっても対処できるノウハウがあって初めて使えるものではないかと思います。たとえ100%返答できなくても、そこから話を広げ広い視野と経験から答えを導くくらいになっていかないと自分がいづれやる仕事のお客様はプロだから薄っぺらい話や小手先の知識では一発で見透かされてしまいます。

あれから15年以上経ち、今の自分はどう見られているのか分かりませんが、自分が小さなことでも相手のお役に立てることが出来たら幸せなことですし、人の話をしっかり聞いて楽しい事や悩みを共有できたら嬉しいです。これからも越前ふくいのそば文化を継承し発展させていきたいと強く思っています。

今年もご協力いただきましたユッキー先生、小林校長、代安禅寺の高橋和尚、クラスのみなさん、ありがとうございました。楽しかったです!

昨年の大人の書道教室グループ展「かげ」はこちら↓
越前そば粉屋の跡継ぎとして伝統を守り革新するべく「諦める」。大人の書道教室グループ展「かげ」@福井市の大安禅寺

[11月11日(水)]
天気:晴れ
石臼工場内室温:14℃
石臼工場内湿度:51%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 粉奈屋六代目の足あと | タグ: | 「不智(しらず)」内は半人前。智識と経験から自信と信頼が付いてくる。大人の書道教室グループ展「嘘」@福井市の大安禅寺 はコメントを受け付けていません

2015年ふくい新そば祭り/第20回全日本素人そば打ち名人大会と、福井のおろしそばバスツアー(JR福井駅発着)参加者募集。

おはようございます!
日に日に気温が下がり、山間部では霜が降りているようです。
紅葉もくっきりと色が出てきて、紅葉狩りにはちょうどいい季節になってきました。秋は良いですね。気持ちもふんわりと穏やかに温かい気持ちで毎日が過ごせます。

福井の新そば、続々と入荷しております。
ただいま入荷済みの早刈り新そばは、福井市産、大野市産、あわら市産です。
今年の新そばはここ数年で一番と言っていいくらい作柄がよく、毎日毎日香り高く挽きあがる青々とした早刈り新そば粉を見るたびに心が高揚します。ぜひお召し上がりください。

今年も11月21日、22日と福井県産業会館にてふくいそば祭りが開催されます。

JR福井駅発着、福井のおろしそばバスツアー[2015.11.22]参加者募集。そば打ち名人大会から越前そばの名店巡り、カガセイフン工場見学がついた日帰りコースです。

JR福井駅発着、福井のおろしそばバスツアー[2015.11.22]参加者募集。そば打ち名人大会から越前そばの名店巡り、カガセイフン工場見学がついた日帰りコースです。

今年は、福井県観光連盟との協力で「福井のおろしそばバスツアー」という企画を準備しております。

JR福井駅発着、福井のおろしそばバスツアー[2015.11.22]参加者募集。そば打ち名人大会から越前そばの名店巡り、カガセイフン工場見学がついた日帰りコースです。

JR福井駅発着で全日本素人そば打ち名人大会(決勝戦)をご覧いただいて、越前おろしそばの名店を巡り、さらに弊社カガセイフンの石臼製粉工場をご見学いただくという内容。
順番が前後していますが、そばの実がどのようにそば粉になって、どのように麺に仕上がり、越前そばになっていくのかという流れを実際にご覧いただける非常に中身の濃い内容となっております。

弊社では、普段なかなか見られない原料の「玄そば」を手に取っていただいたり、石臼で実際に製粉している様子をご覧いただきます。
ただいま参加者を募集しておりますので、ご興味がある方は、今までにないこの機会にぜひご参加ください。お待ちしております。

お問い合わせは、福井県観光連盟(http://fuku-e.com/
〒910-0003 福井県福井市松本3丁目16-10 福井県職員会館ビル1階
TEL:0776-23-3789
FAX:0776-23-3790

[11月6日(金)]
天気:晴れ
石臼工場内室温:14℃
石臼工場内湿度:55%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 粉奈屋六代目の足あと, 越前ふくいのそばまつり | タグ: | 2015年ふくい新そば祭り/第20回全日本素人そば打ち名人大会と、福井のおろしそばバスツアー(JR福井駅発着)参加者募集。 はコメントを受け付けていません

福井新聞発行の月刊fu(フー)11月号「そばの愉しみ」で蕎麦についてお話させていただきました。

おはようございます。

先日、福井新聞発行の月刊fu(フー)様に取材いただいて、それが発刊されました。
2015年11月号「そばの愉しみ」。

最近、蕎麦をテーマにした雑誌が本当に多いですよね。それだけ蕎麦に興味を持っているユーザーが多いってことなんでしょうけど、今回のテーマはちょっと違っていて、新そばを前にそばの根本的なこと、下知識から応用まで、栽培・製粉・そば打ちなどをギュッと詰め込みたいという内容でした。

福井新聞発行の月刊fu(フー)11月号「そばの愉しみ」で蕎麦についてお話させていただきました。

僕がお手伝いさせていただいたのは福井のそばや福井県民のそば愛について。そして蕎麦の種類、取り組みなどについてもお話させていただきました。

福井新聞発行の月刊fu(フー)11月号「そばの愉しみ」で蕎麦についてお話させていただきました。

福井の方々は本当に蕎麦の美味しさを良く知っています。
福井は、土壌、寒暖差、気候、湿度などの気象条件がそばととてもマッチしていて、栽培が困難な昔ながらの在来種を生産者1人1人が手間暇かけて作っていますし、私ども製粉屋も品質の高いそばをじっくりと石臼製粉しています。またそば店でも常に挽きたてのそば粉を使い、1日何度もそば打ちを行うので福井県内のどのお店に入っても蕎麦が美味しいわけです。

福井新聞発行の月刊fu(フー)11月号「そばの愉しみ」で蕎麦についてお話させていただきました。

蕎麦の色の違い、産地、切り幅、素人そば打ち名人大会、越前おろしそば、それから今年の春に行った100日ダイエットのことまでとても分かりやすく簡潔にまとめられています。

福井新聞発行の月刊fu(フー)11月号「そばの愉しみ」で蕎麦についてお話させていただきました。

全日本素人そば打ち名人大会5代名人の安久義二氏による、そば打ち道具が無くても代用品で簡単にできるお手軽手打ちそばのレクチャーもありました。
そば鉢は大きめのボウル、そば切り包丁は刃渡りの長い洋包丁、麺房はすりこ木でもOKですし、食卓でそばを延ばせば大丈夫。少ない量なら十分美味しいお蕎麦が楽しめますよ。

福井新聞発行の月刊fu(フー)11月号「そばの愉しみ」で蕎麦についてお話させていただきました。

最後に100日蕎麦ダイエットでもお世話になったフードコーディネーターの久保田桐子さんによるそば粉を使ったお料理レシピもありました。※記事内で使用されているそば粉は越前ふくいガレット粉【FS】です。

福井新聞発行の月刊fu(フー)11月号「そばの愉しみ」で蕎麦についてお話させていただきました。

本当に盛りだくさんで読み応えのあるこの冊子は、ご注文いただきました方々に1冊ずつ同梱させていただきます。
無くなり次第、終了となりますので、お早目にどうぞ。

[11月4日(水)]
天気:晴れ
石臼工場内室温:17℃
石臼工場内湿度:41%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 粉奈屋六代目の足あと | タグ: | 福井新聞発行の月刊fu(フー)11月号「そばの愉しみ」で蕎麦についてお話させていただきました。 はコメントを受け付けていません

27年度の福井県福井市産、坂井市丸岡町産、大野市産、あわら市産の早刈り新そばが一気に入荷!今年は当たり年で非常にいい出来です。

おはようございます!

27年度の福井県産早刈り新そばがようやく入荷いたしました。
今年は天候に恵まれ、大雨や台風の被害もなく非常にいい状態で収穫まできました。
ここ数年は不作続きで農家さんたちは当然のこと、僕たち粉屋もそば屋さんも苦しい想いをしてきましたが、今回はそれまでの気持ちが晴れました。

27年度の福井県福井市産、大野市産、あわら市産の早刈り新そばが一気に入荷!今年は当たり年で非常にいい出来です。

入荷後すぐに精選研磨、石抜き加工を行います。
粒がそろっていてふっくらとしている。今年の新そばの良さがこの状態でも伝わってきます。

今回、入荷しました産地は、福井県福井市産、坂井市丸岡町産、大野市産、あわら市産のすべて早刈り新そばです。当面はこれらをブレンドして青みの強い新そば粉をお届けいたします。

27年度の福井県福井市産、大野市産、あわら市産の早刈り新そばが一気に入荷!今年は当たり年で非常にいい出来です。

福井市の早刈り新そばです。黒化率は60%ほど。
今年から検査基準が変わり比重別に1等級から細かく選別されるようになったので、検査に時間がかかりましたが、その分、等級の高いものはずっしりと実が詰まっていて小粒な福井在来種の中でも粒が大きいです。

27年度の福井県福井市産、大野市産、あわら市産の早刈り新そばが一気に入荷!今年は当たり年で非常にいい出来です。

脱皮したての丸抜きはこんな感じ。この後、割れを取り除いて製品にしていきます。
ここ数年は不作の影響で丸抜きの販売を中止しておりましたが、今年は販売を再開いたします。

27年度の福井県福井市産、大野市産、あわら市産の早刈り新そばが一気に入荷!今年は当たり年で非常にいい出来です。

早刈り新そば粉のご注文は末吉の越前そば粉オンラインショップよりご購入いただけます。

ただいま、先行予約をいただいた方へ優先して出荷させていただいておりますため、お届けまで数週間ほどお日にちを頂戴いたします。久しぶりの豊作で品質の良い27年度の福井県産早刈り新そば粉。今だけの期間限定販売となります。お早めにご賞味ください。

ありがとうございます。

[10月30日(金)]
天気:雨
石臼工場内室温:14℃
石臼工場内湿度:68%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 粉奈屋六代目の足あと | タグ: | 27年度の福井県福井市産、坂井市丸岡町産、大野市産、あわら市産の早刈り新そばが一気に入荷!今年は当たり年で非常にいい出来です。 はコメントを受け付けていません

ソバに発生した「うどん粉病」とは?そして、生育や品質への影響はあるのでしょうか?

おはようございます!

今日はあいにくの雨模様。
雨の日は収穫できないので、新そばの刈取りも今日は一旦、お休みな感じです。

今、収穫を行っているそばの圃場を順番に視察しているのですが、一部のエリアで葉に白いうどん粉がかかったように白くなる「うどん粉病」が発生していることに気が付きました。今までこういった症状は見られなかったので、どういう影響があるのか調べてみました。

ソバに発生した「うどん粉病」とは?そして、生育や品質への影響はあるのでしょうか?

うどん粉病は、「カビ」による病気!?

うどんこ病(うどんこびょう)は子嚢菌のウドンコカビ科の純活物寄生菌による植物病害の総称。ブドウ、麦類(コムギ、オオムギ)、野菜などの重要な病害である。葉や茎がうどん粉をかけたように白くなる症状。(Wikipediaより引用)

初期段階は野菜の葉にうどん粉のような白色の病斑がポツポツと現れて最終的には葉全体に拡がり、そのまま放っておくと葉っぱの表面がどんどん白くなって、野菜の光合成を妨げてしまう事が原因で生育不良を起こす。最終的に果実がならなくなる。

発生するのは4~10月で発生温度は17℃~25℃と福井のそば栽培を行う日中の気温に該当します。今回は虫による交配時期や結実の頃には見られず、収穫直前でこういった症状がでてきたので、そばの品質への影響はないと思われます。おそらく、10月20日頃に一時的に気温が高くなったり、低くなったりした時に症状が現れたのではないかという推察に至りました。

ソバに発生した「うどん粉病」とは?そして、生育や品質への影響はあるのでしょうか?

ひょっとすると来年も同様にうどん粉病が発生するやもしれませんので、農家さんも対策を考えられることと思います。うどん粉病はソバだけにあらず果実や穀物にも出る症状ですし発生する期間も長いので、作物全般的に対策したいところです。

[10月28日(水)]
玄そば産地:福井県大野市産(早刈り品)、坂井市丸岡町産(早刈り品)、吉田郡永平寺町産(完熟品)

天気:雨
石臼工場内室温:15℃
石臼工場内湿度:65%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 粉奈屋六代目の足あと | タグ: | ソバに発生した「うどん粉病」とは?そして、生育や品質への影響はあるのでしょうか? はコメントを受け付けていません

福井の美味しい蕎麦とソバの実からそば粉ができるまで:フリー情報誌「Famile(ファミール)」に掲載いただきました。

おはようございます!

昨晩から空気が変わったような気がします。
秋から冬の香りが出てきたと言いますか、空気の質が変わりました。こうやって北陸は少しずつ長い長い冬に近づいて行くんですよね。雪にはうんざりしていますが雪景色は嫌いじゃないので、四季の移り変わりをゆっくりと楽しんでいきたいと思います。

福井県産の新そば情報ですが、早いところで収穫が始まりそうです。その後、乾燥調製に1週間ほどかかり入荷は今月末頃、11月初めからご予約をいただきましたお客様を優先して新そば粉を発送させていただきます。お楽しみに。

福井もいよいよ新そばの季節ということで蕎麦の美味しさの秘密と玄そばからそば粉ができるまでを地元フリー誌に取材をいただきました。

福井の美味しいそば:福井のフリー情報誌「Famile(ファミール)」に掲載いただきました。

創業より137年、そば粉づくり一筋

カガセイフンでは、創業以来受け継がれた石臼を使い、 変わらぬ技術と製法で、越前そば粉を挽いている。原料は、 福井県内の無農薬の玄そば。 特に福井県山間部の産地は、 昼夜の寒暖の差が大きく、 水質の良い場所にあり、この気候が旨味や甘みを濃厚に凝縮した玄そばに育ててくれるとのこと。

創業以来受け継がれている福井県小和清水 (こわしょうず) 産の石臼は、 小粒で実の詰まった福井県産の玄そばを挽くのに適しているといわれている。 石臼がすり減れば修理をする 「目立て」 技術で再生し、 一台一台を大切にしてきたという。 そば粉の種類によって石臼を使い分け、それぞれの良さを生かすため、石臼の質、大きさ、重さ、目の立て方、回転数によって挽き上がりを変えていく。 この加減こそが、130余年続く技術そのもの。 丁寧に挽くことで、なめらかでしっとりとした粉が生み出されるのだとか。

そば粉作りの心得5箇条

一、品質優良な原料(玄そば)の確保をすること
二、原料に合った石臼の選択をすること
三、生産するそば粉に合わせて、石臼の回転速度の設定をすること
四、石臼のメンテナンスと怠らないこと
五、挽きたてをお届けすること

福井県内産の主な蕎麦栽培地と原蕎麦

福井在来種の特徴は、 小粒で実が硬く詰まっていること。そのため製粉が難しく、 一粒の玄そばから取れるそば粉の割合は決して多くはない。 しかし、 美味しさには定評のある品種なのだそう。
日本では多くのそばの品種が栽培されているが、 県全域で昔ながらの在来種を栽培している地域は福井県くらい。在来種は非常に弱く、他の遺伝子を受けやすいため、福井では在来種以外の品種の栽培を基本的に (夏そばを除く) 行っていないのだとか。

「福井在来種」 と一口に言っても、 福井県内各土地によって自然環境や気候が微妙に育て上げ、 今では大野在来種、丸岡在来種、 南宮地在来種、今庄在来種など、 その土地ならではの在来種が栽培されている。
そばは今まさに収穫期。11月には、多くの飲食店で新そばが味わえる。カガセイフンでは、 個人向けにも新そば粉を販売。 そば粉は挽きたてが一番。 使い切ることができるよう、少量を袋詰めにして販売してくれるのも嬉しいところ。

そば打ちに挑戦したい方には、 おためしセットがおすすめ。 特上越前そば粉【金華】と、抜実挽き (丸抜き) 越前そば粉 【水仙】丸挽き (挽きぐるみ)越前そば粉 【越前】の三銘柄を、 それぞれの違いを感じながら味わうとができると大好評。 さらに打ち方をHPで紹介しているので、 初めての方は、 まず動画をチェックしてからどうぞ。また、 最近では、 そば打ちやそばがきだけでなく、 パンやクッキー、 ガレットなど、 そば粉が活躍する場が増えてきた。 カガセイフンのHPを覗いてみると、そば粉の通販だけでなく、 そば粉料理のレシピも紹介されている。500グラムから購入できるので、気軽に注文してみて。

そばの実からそば粉ができるまで【製造工程】

原料・入荷(保管) ⇒ 精選・研磨 ⇒ 選粒 ⇒ 石臼製粉・機械(ロール)製粉 ⇒ 篩い分け ⇒ 手篩い仕上げ ⇒ 袋詰め ⇒ 出荷
福井の美味しいそば:福井のフリー情報誌「Famile(ファミール)」に掲載いただきました。

ぜひお手に取って見てみてください。
ありがとうございます。

[10月22日(木)]
天気:晴れ
石臼工場内室温:17℃
石臼工場内湿度:41%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 粉奈屋六代目の足あと | タグ: | 福井の美味しい蕎麦とソバの実からそば粉ができるまで:フリー情報誌「Famile(ファミール)」に掲載いただきました。 はコメントを受け付けていません

[27年産 福井秋そば生育状況] 福井在来の完熟そばを栽培する吉田郡永平寺町の圃場は、安定した気候に恵まれ倒伏もなく実が黒々としてきました。

おはようございます。
今日も清々しい秋晴れが広がっていますね。
朝の散歩がとても気持ちいいです。

さて、本年もたくさんの早刈り新そば粉のご予約をいただき、誠にありがとうございます。
本日20日(火)をもって新そば粉ご予約受付を終了いたしますので、ご入用の方はお早めにお願いいたします。

ご予約なしでも11月初旬より早刈り新そば粉の一般販売を開始いたしますので、早刈り新そば粉はご購入いただけますが、収穫量の少ない新そばですので無くなり次第終了となります。そのため、確実にご購入いただくにはご予約をお薦めいたします。ご了承ください。

さて、本日は出張でございます。
今、東京へ向かう新幹線の中でこのブログを書いています。
福井から滋賀県の県境まで、北陸線の車窓からはそば畑が広がり収穫を待ちわびているようでした。今年は気候が非常に安定しています。台風も例年のように次から次へと発生している風にも見えませんし、久しぶりに順調な収穫を迎えそうな気がします。

今回は福井在来の完熟そばを栽培している、[吉田郡永平寺町]の圃場です。
非常に安定した気候に恵まれて倒伏もなく実が黒々としてきました。

[27年産 福井秋そば生育状況] 福井在来の完熟そばを栽培する吉田郡永平寺町の圃場は、安定した気候に恵まれ倒伏もなく実が黒々としてきました。

永平寺町は平野部の福井市と山間部の大野市の中程にあり、大本山永平寺の麓から流れる水と空気の美味しい地域です。
この辺りは早朝は薄く霧が張り込め、幻想的な景色を見せてくれる大好きなエリア。ボリュームは例年より少なめですが虫たちのおかげで見事に結実した実が黒々としていました。

永平寺町は主に完熟そばを栽培しています。早刈りの場合は今週末にも収穫が始まると思いますが、完熟はさらに2週間ほどかかります。その間に台風等の被害が及ばなければいいのですが。

[27年産 福井秋そば生育状況] 福井在来の完熟そばを栽培する吉田郡永平寺町の圃場は、安定した気候に恵まれ倒伏もなく実が黒々としてきました。

永平寺町産の完熟そばの入荷時期は12月中旬〜来年1月頃の予定です。
香ばしい香りと在来種の旨みをじっくりと堪能したいですね。

[10月17日(土)]
天気:晴れ
石臼工場内室温:16℃
石臼工場内湿度:45%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

カテゴリー: 福井県内に育つそばの様子 | タグ: | [27年産 福井秋そば生育状況] 福井在来の完熟そばを栽培する吉田郡永平寺町の圃場は、安定した気候に恵まれ倒伏もなく実が黒々としてきました。 はコメントを受け付けていません