freedial0120-17-4578

8:30~17:30(土日祝日休み)

そば粉及びそば製品 価格改定のお願い

そば粉の納品事例

HOME > そば粉の納品事例 > 麻王伝兵衛様/福井県あわら市

そば粉の納品事例

← 納品事例一覧ページに戻る

そば粉向け麻王伝兵衛様/福井県あわら市

そば殻を土づくりのひとつに
無農薬栽培のそば殻は試す価値がある

麻王伝兵衛 代表 麻王伝兵衛

麻王伝兵衛(あさお・でんべえ)さんは、自分の畑で採れた野菜を「もろびた」に積んで県内を回る行商スタイルの農家さんです。福井県特産の越のルビー(ミディトマト)、ズッキーニ、ホウレンソウ、タアサイ、水菜などをハウスで育て販売しており、カガセイフンにも立ち寄ってくださいます。とあることから、昨年の秋、麻王さんのある挑戦が始まりました。

―そば殻(皮)を畑に入れようというのは、麻王さんの発案から始まりましたね。

加賀さんの工場へ伺った時、たくさんのそば殻(皮)の袋が目につきました。「これをどうするの?」と聞いたら燃やすか破棄すると聞いて。何かに生かせないかと思ったのがきっかけでした。しかし、それまでそば殻はどうしていたのですか?

―枕を製造する会社に引き取りに来ていただいてたのですが、取引がなくなってしまったんです。そば殻(皮)は産業廃棄物扱いになるんですよ。だから毎回数万円をかけて処理工場へ運んでいました。

費用をかけて破棄するなんてもったいないね。加賀さんのところのソバ(原料)は無農薬だと聞いていたから、うちの畑に混ぜても問題ないと思ってそば殻(皮)の2、3袋を持ち帰ってやってみました。

―どのように利用されたのですか?

土の上にバラバラと蒔いて、牛糞(あわら市の畜産農家より調達)と越前ガニの殻(あわら蟹がらプロジェクト)と一緒にトラクターで土を起こしてすき込むようにしました。そば殻(皮)を混ぜることは土づくりの方法のひとつとして確立しているわけではなく、完全に私がこうしたらいいかもしれない、という勘です。

―野菜栽培には土づくりが大事ですものね。そば殻(皮)を土に混ぜることへの期待はありますか?

ハウスで何年も栽培をすると、土が固くなる、いわゆる“土が締まる”状態になるんですよ。栽培に適したふかふかの土にならない。なので一般的には、もみ殻を入れたりします。
私は農薬を使わない栽培をしているので、地元のもので、無農薬に適したものを畑に入れたいと考えていました。その点で福井県産そば殻(皮)はふさわしい。そば殻(皮)を入れることで、少しでも畑の土が良い状態で維持できればと期待しています。

―実際、効果を感じますか?

やってみたのが、昨年(2021年秋)ですからね。まだ4、5カ月しか経っていないんです。こういうものはおそらく何年も時間をかけてじんわり効果を感じるものだと思いますよ。即効性があるものではないから。

―そば殻(皮)は雑草の抑制にもなると聞いています。雑草を生やしたくないところへ蒔くとよいと。

それは期待したいね。単に蒔くだけだと、殻が軽く飛んで行ってしまうからしっかり土に入れないと。私はトラクターを使って耕耘しています。やってみてわかったのが、たまにソバの芽が出てきてしまうんですよ(笑)。それを摘み取らないといけないのですが、たいした作業ではないです。

―ほかには、そば殻(皮)を畑にどのように活用できますか?

野菜の苗を入れるポット苗の土に混ぜるのもいいと思います。土も軽くなるような気がします。私自身、そば殻(皮)をどのように土に入れるか、はたして蒔いていいのか、燻炭がいいのでは、などいろいろ考えることはあります。しかしどれが正解なのかは分からない。挑戦ですね。

私の畑は、ここの土が財産です。加賀さんのそば殻(皮)は、福井の土地で無農薬栽培されたソバであり、それを土に還すのだから、いい効果があると思っています。破棄ではなく、畑に活用できることが分かれば、いいリサイクルになるでしょう。

―私たちも再活用できるのであればいくらでも協力したいです。そば殻(皮)がいい土づくりの一つとなり、野菜のおいしさが増して、役に立つのであればうれしいです。

取材協力店
【麻王伝兵衛様/福井県あわら市】

麻王伝兵衛(あさお・でんべえ)

910-4133
福井県あわら市轟木5-5
電話番号 : 090-9302-0846(麻王)
http://www.asaodenbee.com/index.php

自分のお店のオリジナルそば粉をご提案・試作したい方は

ご提案・試作依頼フォームへ

納品事例納品事例一覧へ

そば粉のご相談・お見積り・サンプル請求・ご試作依頼はこちらから

 ご提案・試作依頼フォーム

そば粉職人に無料相談する

ご相談は無料です。写真や資料を添付できる機能付き。お打合せがスムーズです。

 福井在来そば粉がわかる資料をお届け

無料で資料を請求する

TEL
0120-17-4578受付時間/平日8:30~17:30(土・日・祝日休み)
FAX
0776-54-4268FAXでのお問合せ
Mail
info@kaga-seifun.com

インフォマート対応

インフォマート