TEL:0776-54-0578 8:30~17:30(土日祝日休み)

お問合せフォーム

カガセイフンについて
カガセイフンの理念

HOME > カガセイフンについて > カガセイフンの理念

蕎麦に向き合い、地場産の原料にこだわり創業以来伝わる石臼を守り日々変わらぬ技術と製法でそば粉を提供しています。

創業以来受け継がれた石臼を使い、変わらぬ技術と製法で、越前そば粉を挽いています。
私たちは蕎麦になるまでの責任を担い、 徹底した安心・安全を遂行して製粉業に取り組んでおります。

創業より137年、そば粉づくり一筋です。

明治10年、末吉製粉所商店として創業以来、私たちはそば粉づくりに力を注いでまいりました。蕎麦と打たれるお客様、打たれた蕎麦を食べるその先のお客様が、心から「おいしい!」と言っていただける、安心安全なそば粉を、これからも作り続けていきます。

そば粉

福井県産の玄そばで、そば粉を作っています。

原料は、福井県内の無農薬・低農薬栽培の玄そばです。特に福井県山間部の産地は、昼夜の寒暖の差が大きく、水質の良い場所にあります。この気候が旨味や甘みを濃厚に凝縮した玄そばに育ててくれます。仕入れ後は低温低湿倉庫にて保管をします。乾燥を防ぐ特別な倉庫で、そば粉になる出番を待っています。

先代より、代々の石臼を受け継ぎ、製粉をしています。

創業から受け継がれている福井県小和清水(こわしょうず)産の石臼で製粉を行っています。小和清水産の石臼は、小粒で実の詰まった福井県産の玄蕎麦を挽くのに適しているといわれています。石臼がすり減れば修理をする「目立て」技術で再生し、一台一台を大切にしてきました。

石臼

急がずゆっくりと心をこめて。石臼の加減で粉を作ります。

石臼

私たちは、そば粉の種類によって石臼を使い分けています。石臼の質、大きさ、重さ、目の立て方、回転数によって挽き上がりが変わります。この加減こそ、130余年続く技術そのもの。丁寧に挽くことで、なめらかでしっとりとした粉が生み出されるのです。

私たちが製粉職人です。

私たちは、福井県産で、粒の大きさ・香り・うまみ・コストを意識した玄蕎麦選びから始めます。そして、挽き臼を選び、そば粉を挽き分けます。丁寧にお客様のために心をこめてそば粉をお作りします。

職人紹介はこちら

実際にお召し上がりになるお客様のお顔を拝見できませんが、私たちは蕎麦になるまでの責任を担っております。
そのまま食べていただいくものだから、より上質な原料の確保と石臼製粉を守っています。

そば粉のご相談・お見積り・サンプル請求・ご試作依頼はこちらから

  • お問合せフォーム
  • info@kaga-seifun.com
  • fax 0776-54-4268faxでのお問合せ
  • お電話 0776-54-0578
株式会社カガセイフン
〒910-0804 福井県福井市高木中央1丁目3004番地
オンラインショップはこちら