大阪箕面の工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)くらしの杜では、日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂で月2回釜茹での手打ちそばが味わえる。

おはようございます!

今日はテンションあがる晴天日。でも暑い!
午前8時台ですでに30度を超えて日差しも強く、湿度も40%以上あるので熱中症に注意しないといけません。今日もバリバリ行きましょう。

彩都・北摂にある、喜んでいただける暮らしを実現する家づくり工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)さんにお邪魔しました。
工務店というと男社会の入りにくいイメージがあり、いずれは家を建てたいと思ってるけど下手に行ったりするとしつこく営業や説明を受けたり、アンケートを求められたりするだろうし、そういう意味で気軽に行けないところの一つでした。

大阪箕面(みのう)の工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)では、日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂で月2回釜茹での手打ちそばが味わえる。

ところがKJワークスさんは、そういう工務店とはちょっと違います。
まず会社がある環境に驚き!無添加のパン屋さん、産直野菜の直売店食堂カフェなどいろいろなお店が立ち並ぶ一角にあり、開放的でオープンな感じ。

こちらでは衣食住にオールマイティな家づくり集団として、家族が喜ぶ暮らしの実現をめざし、気軽に来れて暮らしに関わる色々なお店やイベントを年中行うことでワクワクする楽しい集いの場所「くらしの杜」を提案されています。

大阪箕面(みのう)の工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)では、日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂で月2回釜茹での手打ちそばが味わえる。

KJワークス社内は木に囲まれた落ち着き空間。
カウンターが低いのでお客様との距離が近いのがいい感じです。

カフェスペースや吉野杉を使ったお箸、木工作品、作家さんの器などの展示販売コーナーもあり、ちょっとした休憩にも使えて、そのついでに薪ストーブを始め、色々な木材の床、導線も実際に見れるようになっています。何というか、あおらない営業といいますか、まずはお客様目線で、見て、気づいて、納得してから始まるお付き合いという感じがしました。

大阪箕面(みのう)の工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)では、日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂で月2回釜茹での手打ちそばが味わえる。

kjワークスでは日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂というランチ限定のお店を企画されており、お店横の黒板には手書きのカレンダーがあります。予算は850円~1,000円ほどとリーズナブル。
今月のコラボ食堂スケジュールはこちら

大阪箕面(みのう)の工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)では、日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂で月2回釜茹での手打ちそばが味わえる。

太陽を浴びながらランチするのもいいけど、店内にも飲食スペースがあります。
こちらもオーナーの顔が見える店づくり。お店だけど実家にいるような、なんなら自分たちも一緒に料理しているような雰囲気でいただくことができます。

大阪箕面(みのう)の工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)では、日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂で月2回釜茹での手打ちそばが味わえる。

このコラボ食堂、月2回木楽庵(きらくあん)という手打ちそば屋になります。
以前からそば打ちが趣味だという代表の福井さんと企画部の奥田さんが社内そば打ちスペースでそばを打ち提供されているそうです。

今回寄せていただいたのは、このコラボ食堂とそば打ちスペース、そしてもう一つ見たいものがあったんです。以前、お二人が弊社にお越しいただいた際にお話をお聞きして以来、ずっと気になっていたもの。蕎麦を茹でる釜が薪釜なんです。薪を使った高火力と遠赤効果で一気に茹で上げる蕎麦が食べられるんですよ。こんなお店見たことなかったので、ぜひ見たい食べてみたいと思っていました。

大阪箕面(みのう)の工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)では、日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂で月2回釜茹での手打ちそばが味わえる。

あいにくこの日は違う食堂の日だったので、お蕎麦はいただけませんでしたが、妻の実家からも割と近いことですし、日を改めてまた来ようと思っています。

会議室兼、そば打ちや催事スペースです。木がふんだんに使われており、とてもいい香り。
こんな環境でそば打ちできたらどんなに気持ちがいいか・・。弊社にもこんなスペースがほしいと心から思います。ここではそば打ち同好会彩都木楽亭(さいときらくてい)という落語の会も開かれています。

大阪箕面(みのう)の工務店KJワークス(けいじぇいわーくす)では、日替わりでオーナーが変わるコラボ食堂で月2回釜茹での手打ちそばが味わえる。

見学すればするほど居心地がよく、スタッフの皆さんがリラックスしてお仕事している姿がとても印象的で、ここは何の会社だったけ?・・と分からなくなるほど。

お客様との距離が近い、職人と職人の仕事を大切にする、社内(社風)や社員が明るく生き生きとしている。こんな工務店は初めてで、ご来社いただいたことをきっかけに僕自身がとてもいい経験と勉強をさせていただきました。家づくりに興味がある人はもちろん、気軽に遊びに行くだけでも楽しいスポットです。

福井さん、奥田さん、ありがとうございました。

[薪ストーブ・木の家づくり工務店 KJWORKS(ケイジェイワークス) 大阪]
〒562-0028 大阪府箕面市彩都粟生南1丁目16-29
TEL:072-728-5597
FAX:072-728-7281

◆営業時間◆
9:00~18:00

[7月3日(木)]
玄そば産地:福井県大野市産(早刈り品)、坂井市丸岡町産(早刈り品)、吉田郡永平寺町産(完熟品)

天気:雨
石臼工場内室温:23℃
石臼工場内湿度:81%
———————————-

末吉の越前そば粉オンラインショップ
挽きたて越前そば粉の通販やお取り寄せ、少量のお取引

越前蕎麦粉製造元カガセイフン
業務用そば粉、オリジナルそば粉のご提案、そば粉のサンプル請求(営業店様のみ)、営業店様、法人様のお取引

カガセイフン企業サイト
明治以来、石臼挽きの福井県産越前そば粉をお届けする、株式会社カガセイフンの取り組み

あなたの蕎麦がいい
製粉に命をかける五代目社長と、蕎麦が大好きおかみの日記

※このブログ内の文章や画像を弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。

加賀 健太郎 について

創業130余年 福井県産石臼挽 越前そば粉製造元の6代目です。幼少より粉の挽​ける音を聞き、目で見て、石臼が磨り減ると​共に成長しました。創業より受け継いだそば​粉づくりへの想いを繋ぎます。 加賀健太郎のGoogle+プロフィール
カテゴリー: 蕎麦・うどんの食べ歩き タグ: パーマリンク