奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-Mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。

2019年3月14日(木)~3月24日(日)の期間内、関西エリアで開催されている、ガレットフェア「FUKUI SOBAフェア」 実施店のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)さんに行ってきました。

奈良市内から1時間弱車を走らせ、さらに奥に進んだ室生地区にある「ふるさと元気村」の向かい側に古民家を再生して作り上げた温もりある建屋がメリメロさんです。フランス人のご主人と日本人の奥様で切り盛りするお店は、とても温かくほっこりします。

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。
Méli-Mélo(メリメロ)は、フランス語で混ぜ合わせる意味だそうです。
お店は伝統的な日本家屋の古民家ですがヨーロッパを思わせる細かい装飾が施してあり、またご夫婦の会話は主にフランス語という事もあって、お店の中にいるとブルターニュのクレープリーにいるような錯覚になります。こんなお店に出会えるなんて素敵すぎます。

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。
メリメロさんの特徴は、ご主人の地元フランスから持ってきたこのガレットパン。
日本では同じメーカーで電気の製品がありますが、これは日本では取り扱いが無いガス専用のものだそうです。大きく異なる点は鉄板の温度。電気製のものは最大温度で300℃くらいだそうですが、ガスは350℃以上まで熱することができます。これによって強火で一気にガレットを焼くことができ、本場のパリッとしたガレットができるんだそうです。

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。
非常に高熱ということは素早く成形して具材を盛り付けないとすぐに焦げてしまいます。そういう意味では日本蕎麦と同じように調理する時間や完成までの要領がすごく大切なんですね。

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。
生地を広げた瞬間にプツプツと気泡が立って湯気と共に香ばしい香りが立ち上ります。フランスの方が調理するというだけですごく美味しそうに見えます(笑)

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。

具材を盛り付けてしばらくすると、外側からガレットがペリペリと浮き上がってきます。
このめくり上がったところがパリッとしていて美味しいんですよね。鉄板の温度が低いとなかなかこうはいきません。

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。
▼彩りを添えたスモークベーコンのコンプレット。

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。

一見、柔らかそうに見えるかもしれませんが、生地はパリッパリのカリッカリなんですよ!昨年、ブルターニュへガレット視察に行った時に食べたガレットを食べているようで、その時の記憶がよみがえるくらいの美味しさに感動しました。フランスのクレープリーで一般的に使われている鉄板でフランス人が焼くガレットがこの日本で、しかも山の中の古民家でいただけるなんて。

▼ソーセージのガレット。

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。
これも生地はパリパリで香ばしい。焦げる一歩手前を見切って仕上げているところがすごい技術だと思います。サクッと軽い生地の食感とチーズのトロトロ感、野菜のみずみずしさがちょうどいいバランスで最後まで飽きずに美味しくいただけます。

奈良県宇陀市のgalettes&crêperie メリメロ(Méli-mélo)は、フランス人店主が焼き上げる本格ガレットがいただける。

ガレットは気張らず気取らず食べられるブルターニュの家庭料理です。本場では毎日にようにガレットが食べられていて具材も様々でした。フランスのクレープリーに行ったことがある方は懐かしんでもらえると思いますし、初めての方はフランス・ブルターニュの食文化を楽しんでもらえるでしょう。
今まで色々なガレットを食べてきましたが、メリメロさんのガレットはとても印象深い味わいでした。ドライブついでにぜひ足を運んでいただきたいです。

Méli-Mélo(メリメロ)
奈良県宇陀市室生下田口1761

▼ガレットフェア「FUKUI SOBAフェア」について
https://www.kaga-seifun.com/sobako/soba_konaya6/13691/

加賀 健太郎 について

創業130余年 福井県産石臼挽 越前そば粉製造元の6代目です。幼少より粉の挽​ける音を聞き、目で見て、石臼が磨り減ると​共に成長しました。創業より受け継いだそば​粉づくりへの想いを繋ぎます。 加賀健太郎のGoogle+プロフィール
カテゴリー: そばガレット、クレープ、そば粉の料理, 蕎麦・うどんの食べ歩き タグ: パーマリンク